東京の高級賃貸マンションセレクション【ベイエリア編】
特徴で選ぶ!豊洲の賃貸不動産会社おすすめ7選
【タワーマンション別】豊洲の高級賃貸フォトギャラリー
豊洲エリアの住まい・環境口コミまとめ

閉じる

TOP » 【タワーマンション別】豊洲の高級賃貸フォトギャラリー

【タワーマンション別】豊洲の高級賃貸フォトギャラリー

再開発で生まれた豊洲のタワーマンション

リテラプロパティーズ 豊洲 賃貸

画像引用元:リテラプロパティーズ公式サイト(https://www.litera-properties.com/rent/1100/)

豊洲を代表するタワーマンションで、賃貸として借りられる物件をピックアップしました。

ところで、豊洲にはなぜタワーマンションが多く建っているのでしょうか?

もともと豊洲は工業地帯で、大小さまざまな工場があった場所でした。

転機となったのは、1980年代後半ごろ。地方都市や海外へ移転する工場が増え始め、豊洲の再開発計画が動き始めたのです。

ちょうど同じころ、地下鉄有楽町線が豊洲に延伸。銀座や池袋など都心にアクセスしやすい環境が整ったこともあり、2000年代になってから大規模タワーマンションが続々と建てられるようになったのです。

これらのマンションは分譲タイプのものがほとんどですが、仕事や家庭の都合など家を離れる方も多く、希少ではありますが賃貸物件として貸し出されています。

高級感があって施設も充実した賃貸物件

分譲タイプのマンションの特徴として、施設が充実している点が挙げられます。

ここで紹介するタワーマンションにも、中庭やゲストルームがあったり、コンシェルジュがさまざまなサービスを提供してくれたりと、まるで高級ホテルのような待遇が受けられる物件もあります。

ハイグレードでステータスを感じられる住まいでの暮らしは、喧噪とした都会生活にゆとりを与えてくれます。

そんな豊洲の賃貸タワーマンションのなかで、人気のある物件を5つ紹介いたします。

豊洲レジデンス

5つの建物で構成される大規模マンション。その建物に囲まれるように存在する中庭には、芝生や水辺が広がっており、自然を身近に感じられる環境です。

豊洲シエルタワー

豊洲駅に直結した、アクセスが抜群によい立地環境。建物の1階にはスーパーやベーカリーなども入居しており、不自由することなく過ごせそうです。

パークタワー豊洲

2013年に完成したタワーマンション。パーティールームやプライベートガーデンなども完備しており、ゆとりある暮らしを応援してくれます。

ザ豊洲タワー

豊洲におけるタワーマンションのパイオニア的な存在であり、ランドマークとなっているマンション。地上43階建ての屋上からは、東京を一望できます。

ロイヤルパークス豊洲

アジアの高級ホテルをモチーフに、リゾート気分を演出するマンションです。ペット用足洗い場や扉にペット用出入り口があるなど、ペットと暮らす方に配慮されています。